Circuit Bending 世紀マ3 My music instruments hacks & collection

2007年ごろより東海地方を中心に現在も活動中の、楽しい和太鼓と缶カラ三味線とサーキットベンドのバンド 「世紀マ3」のサーキットベンディング担当です。 ライブで使う楽器をGoogle Photoに全て掲載しているほか、一部の楽器の制作過程をYoutubeでも公開しています。 モノが見たい、など問い合わせありましたら、Twitterへお願いします。

ゲームボーイの液晶が映らなくなっても直せるかもしれない話

ゲームボーイは非常に頑丈で、サーキットベンディング自体で壊れることはまず、なかろうと思っています。いろんなところをショートさせるとフリーズはよくするものの、電源入れ直すとあっさり元どおり。ですが、たまに突然、液晶が映らなくなったり音が鳴らなかくなったりします。

結論から言うと、経年劣化や、分解した時に無理な力がかかって各所がちぎれたり、ハンダがとれたりするのが原因なことが多いです。

この個体は、蓋を開けているときは画面が映るのに、閉じた途端全く映らなくなるという故障で、おっかしいな〜とおもったら、これ多分、液晶つけたり外したりしてるときにハーネスが中でちぎれてんじゃないかなと思って、短くしたろ!と閃きました。

f:id:banzainuigurumi:20171203014823j:plain

f:id:banzainuigurumi:20171203014826j:plain

↑これが途中でペキって折れてた

 

f:id:banzainuigurumi:20171203014937j:plain

折れてるところをハサミで切ります。しまう時に折りたたみすぎてちぎれてたっぽいです。

 

f:id:banzainuigurumi:20171203015010j:plain

カッターで3mmくらいスーッと薄く切れ込みを入れて、マイナスドライバーでこそぎ落とすようにフィルムの半分を削っていきます。

 

f:id:banzainuigurumi:20171203015038j:plain

剥けた。

 

f:id:banzainuigurumi:20171203015112j:plain

直りました。そのまま挿すとスカスカなので、フィルムハーネスの裏に養生テープなんかを貼って補強するとしっかり挿さってくれます。