My music instruments hacks & circuit bent collection

2007年ごろより東海地方を中心に現在も活動中の、楽しい和太鼓と缶カラ三味線とサーキットベンドのバンド 「世紀マ3」のサーキットベンディング担当です。 ライブで使う楽器をGoogle Photoに全て掲載しているほか、一部の楽器の制作過程をYoutubeでも公開しています。 モノが見たい、など問い合わせありましたら、Twitterへお願いします。

1歳3ヶ月になる息子がスイッチ類を触りまくるので、おもちゃを作りました。

話には聞いていましたが

1歳を過ぎると子どもというものは、とにかく引き出しを開けたり、物をどこかへやったりとするわけですが、とりわけうちの息子はスイッチ類をさわりまくります。キッチンの換気扇のスイッチや、空気清浄機のスイッチなど、パチっとやって、押したら光る、何かが動くというそのことに興味を持っているようです。

しかし、こちらが意図せぬタイミングでスイッチを押されたりするのは困りもの。イタズラをするたびに、息子をスイッチから離れた場所へ連れて行くのが日常です。

そんなある日

近所の地域では大きめなカインズホームで配線器具が大量に売っていることを思い出し、息子専用のスイッチのおもちゃをつくろうと、買いに出かけました。


作ろうとしたものはとてもシンプルなもの。スイッチと、取り付け枠やパネル、そしてそれらを露出増設ボックスに収めました。

※ちなみに、規格にあったスイッチを色々選べます。

www2.panasonic.biz

ちなみに総額は1,200円ほど。構成する全てがおもちゃを超えた贅沢なホンモノであることを考えると、ある程度納得することができる値段です。

たいそうなものではない

光ったり、音が出たりといったちょっとした仕掛けは、日頃勤しんでいるサーキットベンディングを通した電子工作の心得でつくれたかもしれません。ただ、そんなたいそうなものを作ろうとは思いませんでした。 私は電気工事士の免許?もありませんし、・・・自分のハンパな電子工作物では息子にどんな危険があるかわかりません。

スイッチや、コンセントを模した子ども向けの安全なおもちゃや、ガチャガチャでもこうしたものの「あえての」ミニチュアなどもあるようですが、今回のミッションは自作のスゴいおもちゃを作ってあげることではなく、息子専用のスイッチのおもちゃをつくってあげることです。おもちゃづくりや電気工事のアマチュアである私の精一杯はこの程度ですが、充分でしょう。

カチカチする触感と見た目が、息子がいつも触ろうとしている「アレ」であれば、おもちゃとしても成立するだろうし、あわよくば、換気扇へ近づく息子をリビングへ連れ戻す難を逃れることができるかもしれぬ。

「これでどう?」「カチカチするのだけで楽しいでしょう?」と、息子とコミュニケーションできた気がします。

なお、この件をTwitterで紹介したところ、本来の活動とは桁違いの反応が得られました。本職の電気工事士と思われる方からも、「これならニッコリ」的な反応など。

やっていることは技術的に大したことなくても、このアイデアをもとに誰かが何かを思いついたり、自分もやってみようと刺激するような活動をつづけているつもりなので、その辺りが伝わると良いなと思いました。

なお、今日現在、このスイッチのおもちゃを渡すと、カチカチとしばらくさわりはするものの、換気扇のスイッチをハタと思い出してそっちへ行ってしまうという事態も起きてしまっています。

Maker Faire Tokyo 2021に参加するぞ

楽しみにしていましたが、「Maker Faire Tokyo 2021」のオンサイト(対面)イベントは中止となりました。代わりに、YouTube LiveのほかTwitterを使った作品発表の機会があるとのこと。

makezine.jp

Twitterを使った作品発表はMaker Faire Kyoto 2020でも実施されましたが、誰でも参加できるものでした。ですが今回のMaker Faire Tokyo 2021では10月2日はオンサイトイベント出展決定者の方のみ、10月3日はだれでも自由参加と、日にちを分けて開催・発信されることとなったようです。

タイムテーブル

10月2日(土)オンサイトイベント出展者専用投稿日

14:00 1日目スタート(公式アカウントから開始のツイート)
14:00-15:00 「キッズ」「教育」「サイエンス」「FOOD」カテゴリー
15:00-15:30 「デザイン」「クラフト」「アート」「FAB」カテゴリー
15:30-16:00 「モビリティ」「ロボティクス」「サイエンス」カテゴリー
16:00-16:30 「エレクトロニクス」「ミュージック」カテゴリー

私のカテゴリーはミュージックに相当しますので、10月2日土曜日の16:00〜となります。写真や動画をツイートするのではなく、何らかの実演をしようと考えています。

www.youtube.com

というわけで、およそ30分、分解、もしくは制作。YouTube Liveの準備をして、来週末に備えようと思います。

f:id:banzainuigurumi:20210926183648j:plain

ゆめを、見たの。(加筆)

8月14日未明、大変なことをしてしまいました。ところで、直前にゆめを見ていたのですが、この手のことは暫く経つと忘れてしまいそうなので、今急いでメモを取っています。

#引っ越しの準備を進めている。

もう少し先の流れがあったはずですが、もう覚えていません。記憶はこの引越をするという状態からスタートします。このゆめを見た原因としては、子供ができてからというものサーキットベンディングの制作場所が居間から二階の自室に移動しており、これまでとの違和感をずっと感じていました。 サーキットベンディングの先輩でもあるKaseoさんはアトリエがないと制作できないタイプだとお聞きしたこともあり、制作場所について前日、思索していました。

#荷物を運ぶ途中で学生時代の知人?が何かをしている。

あまり面識のない二人でしたが、たしかに面識のある二人が、何やら背丈ほどの高さを走るレールを組み立てているところでした。場所は学生時代の大学の構内に似た風景でした。 二人がかりで、なにか実験か、作品の展示か、大掛かりな作業をしていました。 ところで、

前日、このさいたさんのツイートに対してなるほどな、と感じたのですが、やっぱりマスクしていませんでした。

#子供ができたことを知人のオカガワくんに報告しながら、荷出しをしている。

どこからか私は荷出しをしています。その途中で知人のオカガワくんに報告していました。ところでうちの子供は世界一かわいいので、知人にどんどん見せびらかしたいな、という欲望は現実にあります。

#場面がかわって、丘の上をだれか(忘れた)とあるいている

「あのあたり(どこの話か定かではない)と比べて、このあたりは・・・」などと、このあたりには木がある・ないの話をしています。誰と話をしていたかは覚えていません。 荷物のたぐいは持っておらず、前後関係は不明、前日みたもののけ姫のエンディングに似た風景でした。

#引越し元(なぜか現住所ではない)へもどり、荷出しをしている

引越し元は、どこかのふるびた研究機関でした。場所もよくわかりません。整理をてつだってくれているのか、見知らぬ外国人が私の様子を見ていました。この内容は覚えているのですが、現実との因果関係は不明です。

#もよおしてきて新しい家の引き出し(プラスチック製)におしっこをしている

場所は変わって新居(?)机の引き出しにあろうことか、おしっこをしています。トイレに行くのが面倒だったのでしょう。なお私は子供の頃、トイレに行くのが億劫でベランダで用を足すということをしたことがあります。何度か。

#離婚ではなくて、別居だよな、とおもいながら、おしっこの勢いがあがってきた

引っ越しをしているという感覚があるのですが、おそらく妻と別で暮らすことになるだろうという意識もありました。ただ、なぜか離婚ではないという安心感はありました。そういう事を考えながら、引き出しに用を足しています。突如、尿道あたりにやけにリアルな感触がありました。

#ここから、ゆめと現実の狭間

ゆめの中でなんかヤバい、とおもい、直感でおねしょかもしれないと感じました。そして、ゆめの中から出ようと試みます。 目覚めると、おねしょをしていました。

量はおそらく、ウォッカ一杯といったところでしょうか。結構な量です。さいわい布団は全く濡れませんでした。 奇しくも、前日、8月13日は大雨でした。

なお、劇場版では、「ゆめを、見たの。」だと記憶してましたが、原作みなおしたところ、「ゆめを見たわ」なんですね。

f:id:banzainuigurumi:20210814053506j:plain

私がサーキットベンディングを諦めたものリスト

サーキットベンディングの素材探しにおいてはまず、身近な音の出るおもちゃから始めるのが手軽です。おもちゃの基板は電子楽器に比べるとシンプルで、音のピッチを変化させるチップ抵抗やカーボン抵抗を探し、代わりに可変抵抗を取り付けるサーキットベンディングが有効です。ただ、令和になった今、店頭に並ぶおもちゃや、リサイクルショップにあるおもちゃでさえICや基板の小型化が進みました。そうしますと、サーキットベンディング不可なものに遭遇するわけです。

サーキットベンディング不可とは

ICや基板の小型化にともなって、中を開けてみてもわずかにセラミックコンデンサがチラっとのっかってるだけであとはおしまい。という状況も増えてきました。ICの足をショートさせてバグらせる方法は、ベアチップ実装(ブラックスライムみたいなアレ)には通用しません。こうなるとほぼお手上げで、売りに行くか誰かにあげるかなどし、サーキットベンディングを諦めたほうが懸命です。なお、この写真はベアチップ実装の中身にベンドポイントがないか、棒ヤスリでヤスってさがしてみたところです。残念ながら手も足も出ませんでした。

f:id:banzainuigurumi:20210810001611j:plain

本題

サーキットベンディングは素材探しも楽しいものですが、せっかく手に入れても不可能であることで無駄にがっかりしたくない方も多いでしょう。今回は、私の記録の中でサーキットベンディング不可だったものを写真とともにご紹介します。

なお、ここで言うサーキットベンディング不可とは、

  • 音を制御するチップ抵抗ないし、カーボン抵抗などが実装されていないため、ピッチ抵抗のサーキットベンディングが不可であるもの

を指します。サーキットベンディングの可能性は基本的に無限と考えていますので、ここで紹介されていたからと言って、サーキットベンディングできないと考えるのは早計です。サーキットベンディング不可とは言いましたが、わたしがピッチベンドMODできなかったもののリストと考えていただくのが良いと思います。

西松屋で売ってたくまのおもちゃ

いろいろなセリフがバイリンガルで詰まっていそうで、期待したのですがチップ抵抗が見当たりませんでした。

f:id:banzainuigurumi:20210810003420j:plain

おい!鬼太郎!としゃべる目玉の親父のぬいぐるみ

低い声で喋らせてみようと想像が膨らみましたが、ダメでした。

f:id:banzainuigurumi:20210810003457j:plain

出産祝いに知人からもらったおもちゃ

電池交換のついでに、つい・・・サーキットベンディングできないか試してみたのですが、ダメでした。

f:id:banzainuigurumi:20210810003854j:plain

寂聴さんの元気が出る言葉時計

1万円もしたのに、ダメでした。

f:id:banzainuigurumi:20210810011146p:plain

ダイソーで売ってたピンポンブザー

100円ショップの素材は、当たれば大量生産ができると夢膨らみましたが、ダメでした。

f:id:banzainuigurumi:20210810003553j:plain

詐欺バスター

値段も手頃で、これがサーキットベンディングできたらバズるぞ!!と息巻いたのでしたが、ダメでした。

f:id:banzainuigurumi:20210810011045j:plain

お知らせチャイム

ファミマのチャイムサーキットベンディングを成功させたあと、ホームセンターで発見。値段も500円ほどとリーズナブルだったのですが、ダメでした。

f:id:banzainuigurumi:20210810011417j:plain

女の子向け?バイオリンのおもちゃ

ギターのおもちゃのサーキットベンディングにハマっている時期に発見したもの。リズムがプリセットされたおもちゃはサーキットベンディングできることが多いのですが、ダメでした。

f:id:banzainuigurumi:20210810003847j:plain

西松屋で売ってた光線銃

西松屋光線銃も、サーキットベンディング不可な素材があります。

f:id:banzainuigurumi:20210810003643j:plain

電気屋のワゴンセールで500円で売っていた、ボイスチェンジャー

扇情的な見た目のわりに、ダメでした。

f:id:banzainuigurumi:20210810003828j:plain

アンパンマンのバス

これもダメでした。体感ですが、アンパンマングッズは1/2の確率で、ダメです。

f:id:banzainuigurumi:20210810003826j:plain

以前はサーキットベンディングできたパトカーのおもちゃ

以前できたからといって、またできるとは限りません。基板がバージョンアップして無駄なパーツが無くなって、サーキットベンディング不可になっていることもあります。逆に、サーキットベンディング可能なように抵抗パーツが追加されるとうれしいのですが・・・

f:id:banzainuigurumi:20210810003706j:plain

ところで、このアンパンマンの人形「アンパンマン はじめてのおしゃべり28」はサーキットベンディング可能で、ボイスパターンも豊富でおもしろいので見かけたらとりあえず買い込んでいます。

f:id:banzainuigurumi:20210810004623j:plain

ただ、前述のパトカーのようにバージョンアップされたと思しき「アンパンマン はじめてのおしゃべり36」なる商品もあり、こちらの意匠をよく観察すると口が開いています。

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%82%AC%E3%83%84%E3%83%9E-AGATSUMA-%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%B3-%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%81%A6%E3%81%AE%E3%81%8A%E3%81%97%E3%82%83%E3%81%B9%E3%82%8A%EF%BC%93%EF%BC%96/dp/B06XKKRWKT/ref=asc_df_B06XKKRWKT/?tag=jpgo-22&linkCode=df0&hvadid=382676387698&hvpos=&hvnetw=g&hvrand=5841368601274928436&hvpone=&hvptwo=&hvqmt=&hvdev=c&hvdvcmdl=&hvlocint=&hvlocphy=1009482&hvtargid=pla-868890071924&psc=1&tag=&ref=&adgrpid=84958345424&hvpone=&hvptwo=&hvadid=382676387698&hvpos=&hvnetw=g&hvrand=5841368601274928436&hvqmt=&hvdev=c&hvdvcmdl=&hvlocint=&hvlocphy=1009482&hvtargid=pla-868890071924www.amazon.co.jp

新品で手に入れるにはなかなかの値段でもあり、万一失敗すると怖いので、まだ試していません。どなたかお試しのうえ、結果を教えて下さい。

なお。ツイッターにおいて、下記のようなハッシュタグもあります。皆さん活用しましょう。

twitter.com

とはいえ最後に

ただし、そこはサーキットベンディング。チップ抵抗がなかったとしても、その他のポイントをショートすると何が起こるかわかりませんし、ベアチップ実装の中身のサーキットベンディングは手も足も出ませんでしたが、それは私のはなし。できないと断言することはできません。トライする価値はあるはずです。

Xbox Oneコントローラーの不具合を分解せずに直す

WindowsのSteamを活用し人並みにPCゲームなどを楽しんでいるのですが、ある日突然、お気に入りのXbox OneコントローラーのLBボタンだけが効かなくなりました。

f:id:banzainuigurumi:20210316221704j:plain

XboxコントローラーはPSのコントローラーと違い、アナログスティックが左右非対称にレイアウトされているところなど、とても気に入っています。Xbox Oneコントローラーの開発費は1億ドルと聞いたことがありますが、なるほど、手に触れるものですし、心地よさだけではなく耐久性やなんやかやを鑑みるに、なんだかうなづけます。

さて、そんな私のコントローラーは壊れてしまったようです。接触が悪いのか、原因は何なのか。こういうときにブラウザで確認できるWebサイトがあります。

gamepad-tester.com

Windowsでいろいろな画面を経てテストできる機能があった気がしたのですが、いちいちどのようにたどったらよいか忘れてしまうのがWindowsです。ですから、こうしたWebサイトはありがたいですね。ちなみに、MacChromeを通しても認識します。MacのSteamでXbox Oneコントローラーは使えないのにです。

確かに、上記のWebブラウザでできるテストでもLBボタンが認識していませんでした。Windowsの再起動をしても改善されないことから、やはり何らかの不具合のようです。ゲームのコントローラーを修理に出してしまうとそのあいだは当然ゲームができず、そもそも保証が切れているので、新品との実費の交換がオチでしょう。これは売ってしまって、コントローラーをワイヤレスに新調するか?いやでも、8,000円もするし・・・でもこのままではPCゲームができない。。。ボタン一つのために・・・ となると、やるべきことは?そう、分解です。

iFixitをみて、まずは難度を確かめますが・・・

jp.ifixit.com

そもそも外から見える場所にネジ穴がありませんし、ツメで固定されていたり特殊工具が必要であることなど、割とめんどくさそうな作りです。そんななか、いろいろブログを参照しておりましたところ私と同じようにRBボタンが効かなくなったことを発端に、分解および部品交換にチャレンジした方の記事を発見しました。

note.com

やはり面倒そうなのですが、記事のタイトルに「分解したら何故か復活した」とあります。ここで私はひらめきました。おそらく、ホコリか何かが詰まっているだけなのでは?と。

f:id:banzainuigurumi:20210316225108j:plain

そこで、何度かLBボタンと本体の間にエアーコンプレッサー・・・がないので口で咥えて勢いよく吹きかけてみました。するとどうでしょう。その後もう一度テストしてみたところ、LBボタンの認識が復活しました。一時はリサイクルショップに持ち込もうとした精密機器ですが、トルクスドライバーなど特殊な工具を揃えるでもなく、丸腰で直ることもあるという話でした。

トグルスイッチのネジネジの飛び出しは、ツッパリである。

皆さんはこの部品をどのようにお使いでしょうか。

f:id:banzainuigurumi:20210111134111j:plain

こいつらはトグルスイッチについてくる、ロックワッシャー(ギザギザのほう)と、ロッキングリング(ツメがついているほう)です。こういうやつ。

3Pトグルスイッチ 1回路2接点: パーツ一般 秋月電子通商-電子部品・ネット通販

私はこれまで、なんの疑問もなく・・・パネルの表側から締めるナットの座金のような感覚で下の写真のように使用しておりました。

なんでしたらツメがついているワッシャーのツメは、締めすぎて斜めにズレたのを外からでもラジオペンチでつまんで補正できるためのものだと思ってました。

f:id:banzainuigurumi:20210111134514j:plain

しかしこれらは、パネルの裏側につけるモノだというのをMake: Analog Synthesizersに掲載されている写真を参照しながらシンセを組み立てている際に知って、顔真っ赤になって、その後表側につけたものを大量に作り続けていることに真っ青になりました。

www.oreilly.co.jp

Make:のロゴの赤と青は、顔真っ赤顔真っ青から来てるんでしょうか?うちだけですか。

さて、NT名古屋でお近づきの機会を得たアナログシンセを制作しておられる @Kimioh32さんから、表に出る方はツラを合わせ、絞めるのは中のナットで絞めるのに使うものとコメント頂き、続けて下記のような写真を送っていただきました。

なるほど・・・自分でもやってみました。要するにこういうことです。あらかじめ外からナットで締める長さを残し、裏側のナットとワッシャーで位置決めをしておくわけです。ついでにいうと、ツメが引っかかる部分は、軽くドリルでザグっておくと空転防止のために引っかかるわけです。

f:id:banzainuigurumi:20210111205204j:plain

・・・外から見ても美しい。

f:id:banzainuigurumi:20210111140834j:plain

というわけで、見た目の間違いを正すために・・・ワッシャーを取っただけでは外に飛び出るネジネジ部分が飛び出過ぎで美しくなく、そもそもそのネジネジの長さは、パネルの厚さに合わせて調節するためのものであると。これが本来の使い方。

しかしながら、自分で外装から設計するわけでもないサーキットベンディングものは既製品に対して無理やり部品を増設することとなり、往々にして内部のパーツと干渉してしまいます。

ゲームボーイに至っては、内部のクリアランスがとてもシビアで、トグルスイッチのハンダ端子すら折って使用している状況。できる限りパネルに密着した状態=ネジネジ部分が外部に飛び出してしまうことはやむを得ません。

f:id:banzainuigurumi:20210111141357j:plain

実際のところ、サーキットベンダーの皆さんはどうなんでしょう。先達のKaseoさんはこうおっしゃられています。

なるほど、見た目。

私たちサーキットベンダーの場合、既存のモノに部品を増設する以上内部干渉の問題がつきまとうのですが、それがそもそもサーキットベンディングとしての特徴にもつながる。体制への批判、パンクですね。なんだか、こういうきっかけで、見た目や使われ方が変化?していくんかな〜と思いました。

「おい!トグルスイッチのネジネジやワッシャーが外に付いてるぞ!!」

「これはサーキットベンディングとしての主張のあらわれなのだ!!」

要は、ネジネジの飛び出しは、ツッパリのようなものかもしれない、というわけです。

ファッションとかも、こうして変わってきたのでしょう。クルマのエアロパーツや、タイヤの扁平化やネガティブキャンバー(ていうんでしたっけ)なども、誰かのこうした思いや信念がきっかけで広がっていった文化なのかもしれません。

さて、在野のサーキットベンディング作品も、私と同じようなつけ方をしております。ホッ。

www.ebay.co.uk

 

www.pinterest.jp

 

cdm.link

ただ、Kaseoさんもおっしゃっていますが、正しい使い方を知った上で敢えてやるのと知らなくてやるのとでは、やっぱり違うと思います。見た目は同じですが、モノの成り立ちや歴史は知っておきたいもの。無知であることを恥じろということではありませんが、せっかく知り得た知見はその機会とともにありがたく頂戴しておきたいですね。

どうやら安全性などには大きく影響しないこともわかりましたし、飛び出ること自体はあまり気にせず、制作を続けようと思います。

ただ、外に出ているワッシャーは外したいなと思い、先日からすべての作品からワッシャーを取るプロジェクトを推進中です。

f:id:banzainuigurumi:20210111142834j:plain

どれだけの数やるの?は私の作品集をご覧ください。結構たいへんです。

My Best Music Instruments Hack & Collection - Google Photos

 

ネットラジオはNTS

しばらく前はBleepPodcastを垂れ流しで聴いていたのですが、いつの間にか終了。ネットラジオはもっぱら、ロンドンのNTS Radioを聴いております。

f:id:banzainuigurumi:20201213181521p:plain

↑スクショ

www.nts.live

同じくロンドンから発信されているBleepよりも幅広くワールドミュージックが無料でいい感じで勝手に流れてきて、最近ハマっているDJ MurloもNTSで知りました。

djmurlo.bandcamp.com

常時2つのチャンネルがあり、大概ロンドンかニューヨークから配信されておるようです。DJが入れ替わり立ち替わりで、「あまり馴染みがないが、とはいえいい感じにしっくり来る音楽」が次から次へと流れて来ます。スポティファイ(よくわかってない)とか、アップルのなんでしたっけ、サービスよりも、ヒトがやってるリアルさをある程度感じることができると思っています。

聴き方としては・・・Chromeで開いて、最近導入したSONYBluetoothスピーカーSRS-XB23から流しています。これまではMackieのスタジオモニターに有線でつないでおりましたが、このBluetoothスピーカーは電池も内蔵されており、持ち運びも楽で重宝しています。

USB-Cで給電も可能で、車の中でも使える。(我が家のTOYOTAはナビがなく、mp3CDがかろうじて聴けるくらいで、AUXがありません。)

f:id:banzainuigurumi:20201213182540j:plain

f:id:banzainuigurumi:20201213182551j:plain
値段はほどほどですが、このペットボトルのような形は手に取りやすく可搬性もあり、まあ買ってよかったと思っています。

www.amazon.co.jp

重低音も効いております。

 

なお、Bleepの方は最近Bleep MIXと銘打ちSoundcloudで展開しております。こちらもなかなかいい感じの音楽が流れてきますが、すこしエレクトロ/ダンスミュージック寄りですのでずーっと垂れ流しできるNTSRadioのほうが楽チンです。

soundcloud.com

続きを読む