Circuit Bending 世紀マ3 My music instruments hacks & collection

2007年ごろより東海地方を中心に現在も活動中の、楽しい和太鼓と缶カラ三味線とサーキットベンドのバンド 「世紀マ3」のサーキットベンディング担当です。 ライブで使う楽器をGoogle Photoに全て掲載しているほか、一部の楽器の制作過程をYoutubeでも公開しています。 モノが見たい、など問い合わせありましたら、Twitterへお願いします。

ファミマの入店音のするチャイムをサーキットベンディング

ある日、ツイッターを眺めていたら、ファミマの入店音のするチャイムがものとして売られていることを知りました。以前、オープン工業社製のカウンターチャイムというものをサーキットベンディングしたことがある身としては、これは是非挑戦してみたいもの。というわけで、チャレンジしました。

f:id:banzainuigurumi:20190217213713j:plain

モノはパナソニック社の「メロディサイン」という商品。Amazonや、ホームセンターで3,000円ほどで売っています。公式サイトは以下。

サイトにサンプルがおいてあるのでリンク。

メロディ1 

メロディ2

電子音ピンポン3回

プルプル(ファミリー)

とありますが、メロディ2はまさに、ファミマの入店音。詳しくはわかりませんが、あの音はファミマのオリジナルの音ではなく、このパナソニックのメロディサインの音だったようです。

詳しくサイトを見ていると、1984年に発売されたもののようです。35年前から変わらない音・・・

中の回路も、ざっくりした作りになっており、チップ抵抗ではあるもののサーキットベンディングはしやすいです。ICもブラックスライムではなく、足がちゃんと生えています。

f:id:banzainuigurumi:20190217214548j:plain

f:id:banzainuigurumi:20190217214543j:plain

上の状態からさらにプッシュスイッチを仕込んで、楽器っぽく仕上げました。

いかがでしょうか。

ホームセンターにも、お知らせチャイムという商品でいろいろな形が売られています。中央に写る「ニューサインポン」という商品は音が少し違うようで・・・

ピンポン

という音がなるようですね。値段はカウンターチャイムと同じくらいですが、手軽にホームセンターで手に入るのはいいですね。

f:id:banzainuigurumi:20190217214430j:plain

さて。ELPA社製のお知らせチャイムという製品は、500円というかなりリーズナブルなものです。ピンポーンという音だけだったとしてもカウンターチャイムよりも半額以下で買えてお得だ!と思い、一つ試しに買って帰ったところ・・・

f:id:banzainuigurumi:20190217220055j:plain

サーキットベンダーの敵、黒い悪魔、ブラックスライムにすべてが覆われており、サーキットベンディングはできませんでした。(大人買いするところだった・・・)