Circuit Bending 世紀マ3 My music instruments hacks & collection

2007年ごろより東海地方を中心に現在も活動中の、楽しい和太鼓と缶カラ三味線とサーキットベンドのバンド 「世紀マ3」のサーキットベンディング担当です。 ライブで使う楽器をGoogle Photoに全て掲載しているほか、一部の楽器の制作過程をYoutubeでも公開しています。 モノが見たい、など問い合わせありましたら、Twitterへお願いします。

フィンランド旅行⑤ ヘルシンキ コンピューター&ゲームコンソールミュージアム

7日目 最後のヘルシンキ観光

旅行も残すところ最終日。昼過ぎには空港へ戻る予定だったのですが、一箇所だけ行き残していたところがありました。

旅行に行く前から調べていた、ヘルシンキにあるフィンランドの家電量販店Verkkokauppa(なんと読むかわからん)です。

www.verkkokauppa.com

少し中心街からは離れた場所にありますが、7番のトラムに乗って15分くらいでつけるので午前中はここで時間を潰すことにしました。すると、その施設の中に・・・

ヘルシンキ コンピューター&ゲームコンソールミュージアム

Helsingin tietokonemuseo & pelikonsolimuseo - Tietokonemuseo

なる施設があるとのこと。。。

goo.gl

これは、行かねばなるまいということで妻を説得し、(ギリギリでこういうのを見つけるな、と言われました。)買い物のついでに見に行くことにしました。

最初、どこにあるのかわからず外をウロウロしていたのですが、Verkkokauppa店内のエレベーターで4階に行けば入れました。

このミュージアムは、入場は無料で、店舗の営業時間内にオープンしているとのこと。(月〜金曜 9時〜21時、土曜 9時〜16時、日曜 12〜18時)

f:id:banzainuigurumi:20181125230056j:plain

エレベーターを降りたらいきなり展示が始まっており、どこから入るんだろう?ということで、

f:id:banzainuigurumi:20181125230504j:plain

このパネルが扉になっていて、奥にさらに展示が・・・と思ったのですが、ただの倉庫の壁っぽかったです。結局このエレベーターホールがミュージアムのギャラリー、以上終わりでした。(奥はおそらく量販店のバックヤード)

f:id:banzainuigurumi:20181125230544j:plain

とはいえ、一つ一つの展示を見ているとなかなかに見ごたえのあるラインナップで、徐々にテンションが上がってきます。見慣れたファミコンから、珍しいものや、私もよく知らない昔の電子ゲームなどもショーケースに収められています。

あまり時間がないのと、妻が早く別のところに行きたがっていたのでキャプションをしっかり読んでいないのですが、これ、個人のコレクションじゃないかな?という偏ったラインナップでした。いくつか写真を撮ってきたのでアップします。

f:id:banzainuigurumi:20181125230820j:plain

最初はポケコンか電子手帳みたいなものから、プレステなど見慣れたものやブロック崩しとか、私も微妙に触ったことのないものなど。

f:id:banzainuigurumi:20181125230957j:plain

おなじみのファミコン、と何故かディーヴァのソフト(この置かれ方が個人の持ち物っぽさを醸し出している)

f:id:banzainuigurumi:20181125231028j:plain

ゲームボーイなども。このあたりはアドバンス、アドバンスSPなど一通り揃っていました。

f:id:banzainuigurumi:20181125234026j:plain

かと思えば、これはおうちにあっただけなんじゃないの?というコンピューターも。(まあ、基本的にそういうものばかりなんでしょうけれど・・・)

日本で放映されていたPSoneの昔のテレビCMや、AppleやOS2のCMなども流れていました。なお、この間、北欧旅行をしている感覚がありませんし、新婚旅行であることをいっさい忘れていました。

f:id:banzainuigurumi:20181125230910j:plain

エレベーター降りて右の壁にはたくさんのパッケージ写真や等身大フィギュアなども。

f:id:banzainuigurumi:20181125231125j:plain

ところで、これでおしまいか〜と思っていたら、もう一つ上のフロアも同じようなレイアウトで別の展示がありました。

f:id:banzainuigurumi:20181125231212j:plain

これは5階の展示。ちなみに、みている人は私達以外誰もいません。

f:id:banzainuigurumi:20181125234347j:plain

f:id:banzainuigurumi:20181125231414j:plain

更に分けのわからない、電話にしか見えず、ゲーム機なのかコンピューターなのかわからないものが置かれていたり、

f:id:banzainuigurumi:20181125231258j:plain

下の階よりも少し古そうなものや、パソコン用のジョイスティックなどが展示されていました。

f:id:banzainuigurumi:20181125231324j:plain

マウスも選んだ基準がよくわかりませんが展示されていました。

f:id:banzainuigurumi:20181125231447j:plain古いエプソンのコンピューター。

f:id:banzainuigurumi:20181125234629j:plain

f:id:banzainuigurumi:20181125232454j:plain

これも、私はよくわかりませんが、年代物のコンピューターが展示されていました。

f:id:banzainuigurumi:20181125234259j:plain

電子ゲームの一種でしょうか。

f:id:banzainuigurumi:20181125231102j:plain

かと思えば、こういうのアリなの?なんかあげようか?と思えるような、展示しだしたらキリがないだろうという、日本であればハードオフのジャンクコーナーに放られていそうなアーケードコントローラーなども・・・

そうこうしているうちにタイムリミットが近づいてきたので、Verkkokauppa店内も見に行くことにしました。

f:id:banzainuigurumi:20181125234920j:plain

f:id:banzainuigurumi:20181125234959j:plain

楽器コーナーも有りました。

f:id:banzainuigurumi:20181125235116j:plain

コンパクトながら、サウンドクラフトのミキサーやPOシリーズがおいてあるなど、変なツボを抑えたラインナップでした。

f:id:banzainuigurumi:20181125235327j:plain

f:id:banzainuigurumi:20181126000118j:plain

ちなみにここではキンツグルー(?)とかいうパテよりももう少し便利そうなのが売っていたのでこうておきました。要するに、固まるとゴムのようになり、傷ついたケーブルの付け根などを金継ぎのように修復することができるものです。

その後は一旦ホテルへ帰り、荷物をまとめて空港へ。ヘルシンキ市内から30分で戻ることができます。

f:id:banzainuigurumi:20181126000447j:plain

f:id:banzainuigurumi:20181126000611j:plain

帰りの飛行機はだいぶ空いており、行きよりも短い9時間ほどで名古屋まで帰ることができました。

f:id:banzainuigurumi:20181126000812j:plain

f:id:banzainuigurumi:20181126000826j:plain

f:id:banzainuigurumi:20181126000830j:plain

おわり。

今週末はOgaki Mini Maker Faire 2018なので、これから準備します。。。