Circuit Bending 世紀マ3 My music instruments hacks & collection

2007年ごろより東海地方を中心に現在も活動中の、楽しい和太鼓と缶カラ三味線とサーキットベンドのバンド 「世紀マ3」のサーキットベンディング担当です。 ライブで使う楽器をGoogle Photoに全て掲載しているほか、一部の楽器の制作過程をYoutubeでも公開しています。 モノが見たい、など問い合わせありましたら、Twitterへお願いします。

2017-12-04から1日間の記事一覧

fiction friction展で世紀マ3がライブします

和太鼓担当の斉とが参加するファン・デ・名古屋 2017.12 fiction friction展(赤羽史亮、磯邉一郎、尾竹隆一郎、斉と公平太、星野武彦、和田典子)の期間中 2017年12月10日(日)16:10〜、完全無料で世紀マ3のワンマンライブを行います。みんな大好きな美術…

サウンドパフォーマンス・プラットフォーム 2018

世紀マ3がサウンドパフォーマンス・プラットフォーム 2018で、パフォーマンス「拝啓、高架下より」を発表します。おおしまたくろうくんも同じ日に出ると聞いて、個人的にとても嬉しいです。 2018年 2月10日(土)17:00ゲストアーティスト:堀尾寛太、米子匡…

サーキットベンディングと改造

私は、予想外の音や、反応を楽しむのがサーキットベンディングの醍醐味だと思っています。ライブパフォーマンスするので、こう言う音を出したい、とか、音がこう変わってほしい、と思うことはあるけれど基本的にグリッチするのが大好物で、わけのわからない…

養老アート・ピクニックにおける、ベンダースリーの話

11月18日(土)19日(日)岐阜の養老公園で行われた「養老アート・ピクニック」。 kaseoさんと中田粥さんとこの私が「ベンダースリー」となって2日間(期間中ずっと)サーキットベンディングものでパフォーマンスをし続けるというすごい企画でした。中田さ…

ゲームボーイベンド・タイムアタック

Circuit Bent Nintendo GAMEBOY|ゲームボーイをサーキットベンディング ふりかえると、およそ23分でした。(バックライトは仕込んでません) はっきり言ってここまで来るとルーチンなので、サーキットベンディングにおける「新たな発見」「ミラクル」など…

欲しいと思ったらどうするか

何かが欲しいと思ったら、誤解を恐れずに言いますと、買うのではなくこっそり作ってみるのも健全じゃないかなと思います。まあ、真似だったりしても。 Youtubeより|Kaseo「ファミトロン」 在りし日、かの有名なファミトロンを見て、なんじゃこりゃ!面白い…

カシオのデジタルギターをベンド

カシオのSAシリーズなどはサーキットベンディングの素材としてよく知られていますが、私がサーキットベンディングにハマったきっかけでもあるこの、CASIOのデジタルギターDG7は、かなりすごいグリッチをしてくれます。 サーキットベンディングというと、ピッ…

「養老・アートピクニック」

ピカルミンやファミトロンのKASEOさんと、バグシンセの中田粥さんとこの私がB3 ベンダースリーというユニットを組み、ライブパフォーマンスを2日間に渡って行います!KASEOさんは、私のサーキットベンディングの大先輩。中田粥さんはいろいろなメディアでそ…

ジャミネーターにはファミコンのカセットが挿さる、という話

「部分的に音は鳴りましたが」と書いてあれば、完動品よりもむしろベンドしたくなるものです。このジャミネーターは、部品どり用としてヤフオクに出品されておりました。 ちなみに、このジャミネーターを手に入れるのに初めてヤフオクというものを利用しまし…

Roland TR-626をサーキットベンドした時の話

以前とあるハードオフで決して安くはなかったものの箱とマニュアル付き(わたしは要らない派)でジャンク品として売られていたものを手に入れました。しばらく遊んだあと、ふーん、と思ってベンドしました。 このくらいメジャーなモノとなると、海外でのベン…

サイバーマン+ピカルミンができるまで

この、なんかすごいヘルメットには畏れ多くもかのピカルミンが仕込まれています。本体のヘルメットにもほんのりサーキットベンディングを施してあり、ピカルミンとこのヘルメットのボイスチェンジャー+謎の声が、イイ具合に混ざってなかなかの仕上がりとなり…