Circuit Bending 世紀マ3 My music instruments hacks & collection

2007年ごろより東海地方を中心に現在も活動中の、楽しい和太鼓と缶カラ三味線とサーキットベンドのバンド 「世紀マ3」のサーキットベンディング担当です。 ライブで使う楽器をGoogle Photoに全て掲載しているほか、一部の楽器の制作過程をYoutubeでも公開しています。 モノが見たい、など問い合わせありましたら、Twitterへお願いします。

サーキットベンディング活動の原点

私がサーキットベンディング、ひいては電子工作に興味を持ったきっかけの話です。

結論から言うと、Bleep.comというオンライン・レコードショップに、子供向けのシンセサイザーのキットが売られており、なんとなくそれを購入したのが始まりでした。

DIY Synth Kitという、ブレッドボード・シンセのキットで、それに触れたことで電子部品や、ブレッドボードというものを知ることができました。その後、このキットで得た経験がとても役に立ちました。定期的にこのことについて思い出すとともに、皆さんにもこの素晴らしいキットとそれらをつくったtech will save usについて、知ってほしいと思います。

あまりの感謝から、アポ無しでスタジオに訪問したところ歓迎され、後日そのことをブログで紹介してもらったことも以前どこかで紹介しました。

www.techwillsaveus.com

こども扱いされているのがウケますが、何度読み返しても嬉しくなります。あれからtech will save usも絶好調のようで、私もあの頃よりもっとスゴいサーキットベンダーになりました!といつか報告したいと思います。