Circuit Bending 世紀マ3 My music instruments hacks & collection

2007年ごろより東海地方を中心に現在も活動中の、楽しい和太鼓と缶カラ三味線とサーキットベンドのバンド 「世紀マ3」のサーキットベンディング担当です。 ライブで使う楽器をGoogle Photoに全て掲載しているほか、一部の楽器の制作過程をYoutubeでも公開しています。 モノが見たい、など問い合わせありましたら、Twitterへお願いします。

粗大ごみからサーキットベンディングの素材は見つかるか

今週末に楽しみなイベントがあります。それは私の地域の粗大ごみ収集日です。年4回ある粗大ごみ収集ですが、3月に初めて参加していろいろ感じるものがありました。

これは、前回の収集日に撮った写真です。

f:id:banzainuigurumi:20181214235839j:plain

収集と言っても、山奥の最終処分場に自力で持ち込むというものです。その時は引っ越しが終わったあとで不要なものを捨てに行ったのですが、周りの地域の人がなれた様子で軽トラや借りた2トンで大挙してゴミをどんどん捨てていく様子に圧倒されました。プリウスにタンスを載せてきてる人もいました。

f:id:banzainuigurumi:20181214235518j:plain

CRTモニターもパソコンも、壊れた電子レンジも、デカい棚もすべてタダで捨てることができました。結局この日は家と処分場を3往復しました。

逆に駄目なものは「単車」「コンバインなど農機具」「タイヤ・ホイール」「太陽熱ヒーター」「鉄筋」「神仏に関するもの」など。コンバインて・・・

f:id:banzainuigurumi:20181215001719j:plain

午後辺りからどんどん車が増えてきて、処分場内は渋滞になるほど。ゴミや瓦礫の各エリアに立つ処分場の係の人は、正しく分別がされているか目を光らせています。家具も捨てていいのですが、金具は道具を借りてその場で外さないといけません。

ところで、どんどん集まってゆくゴミのなかに、電子楽器およびおもちゃもあるわけです。これを狙います。

ハードオフに持っていっても買取査定に時間がかかるわけですし、置いていくだけだとハードオフをゴミ捨て場扱いすることになってなんか悪いし、捨てに来る気持ちはわかります。以前、サーキットベンディングに失敗したファミコン本体のジャンクをハードオフに持っていったのですが、後日店頭に並んだそれを誤って購入するという失敗をして以来、ジャンク品はこうした粗大ごみに出すことにしました。

f:id:banzainuigurumi:20181215001238j:plain

なお、カセットテープなども大量に手に入ります。懐かしいCDなどもあります。中にはプレステやスーファミなどのゲームソフトもありました。

f:id:banzainuigurumi:20181215002224j:plain

なお、我が地域の最終処分場に持ち込めるもののリストは以下の通り。

f:id:banzainuigurumi:20181214235447j:plain

最終処分場はいくつかのエリアに分かれており・・・

f:id:banzainuigurumi:20181214235824j:plain

おもちゃ等というエリアがそこそこの広さで用意されているのです。ここに毎回、いろいろなゴミというお宝が集まるわけです。

さて。ゴミとして捨てられているものを持ち帰れるのかどうかについては一応、持って帰っても基本的に大丈夫らしいですが、最終処分場の係のひとに聞いて、大丈夫といわれたら大丈夫でしょうし、今まさに捨てようとしている方に声をかければ問題なかろうというものです。

国民生活センターにこういう案内もおいてありました。

【PDF】ごみ集積所に出されていた粗大ごみを持ち帰ったら?

あさっての日曜日が楽しみです。なにかいいものやいい風景が見つかれば写真を撮ってこようと思います。